【京都紅葉めぐり】風光明媚な嵐山の秋景色

シェアする

ちょっと数えてみたら、京都に来たのはもう7回目。それでもまだまだ行ったことのない場所がめっちゃあります。それが京都の魅力、、って何回も言ってますが!

今回はそんな未踏の地を少しでも減らすことも目的の一つ。行ったことがありそうでなかった、ずっと行きたかった嵐山へ行ってきました!

日付が前後して分かりづらいですが、2日目の朝から昼にかけてです。友人の家で目覚めたら一人で嵐山へ向けて出発!(友人はバイト)img_3699-1

まずは京都市営地下鉄に乗って途中まで。東西線の西の終点、太秦天神川駅で下車します。img_3591-1

ここで嵐電(らんでん)に乗り換え。img_3592-1 img_3593-1

やっぱり路面電車のあるまちというのはいいですね!img_3597-1

まだらに色づく嵐山をバックに。img_3599-1

10分ほど揺られたら、嵐山駅に到着!img_3600-1

朝ごはんを食べていなかったので、駅にあるお店で栗おこわ串を購入。こういうところで食べるものはおいしいですね。img_3601-1

まずは桂川に架かる渡月橋img_3607-1 img_3609-1

橋の上から桂川の上流を眺めます。img_3610-1 img_3613-1

川の周辺には紅葉する木があまりなかったので、無理やり紅葉を入れてみました。河原を散策するのはとても気持ちがいいです。img_3615-1

ちょっとだけ住宅地の方を歩いてみました。img_3618-1

もう一度渡月橋を渡って、嵐電の駅がある東岸へ戻ります。にしてもすごい人。。img_3621-1

次は、世界遺産にも登録されている天龍寺へ!入り口付近にはとても奥ゆかしいもみじの林が。
img_3626-1

ちょこんと顔を出す屋根。img_3633-1

この木すごい立派じゃないですか??img_3638-1

ここ天龍寺は庭園が非常に人気。それでは庭園へ行きますよ!img_3641-1

建物越しの紅葉がとても日本らしい。img_3644-1

まずはちょっとした丘の方を歩いてみます。カメラをギリギリまで近づけて接写!img_3647-1

接写その2
img_3648-1

着物を着た女性は美しすぎますね。img_3651-1 img_3652-1

ちょっと遠回りしましたが、天龍寺で一番有名な風景はここ!今年の「そうだ 京都、行こう。」のポスターの場所になっています!img_3656-1

なかなかあのポスターのように圧巻の風景は撮れません。。でも真っ赤に色づいた紅葉はとてもきれい!
img_3654-1

Googleフォトでパノラマ風に写真を結合してくれました。いや~、優秀!多少の違和感は気にしないでください(笑)img_3654-1-pano-1

池だけ見てもとても美しい。img_3662-1

裏側の門から出て、嵐山と言えばここ!というような場所、竹林の道を歩きます。(今度こそ嵐山です!)
img_3671-1 img_3672-1

すぐ近くの亀山公園の高台からは、桂川が流れる保津峡を見下ろすことができます。img_3675-1

ライン下りの舟も多く見られますね。 img_3679-1

川のすぐ真横を通る、廃線を利用した「嵯峨野観光鉄道」のトロッコ列車の駅。img_3682-1

あわよくば乗ろうと思っていましたが、あえなく満席。。トロッコから見る保津峡は間違いなく絶景でしょ、!img_3684-1

ちょうど通りかかったのは福知山方面から来る山陰本線。img_3687-1

さて、次に訪れたのは北へ少しだけ外れたところにある常寂光寺img_3690-1

こちらも紅葉の名所として人気を誇っています!img_3691-1

思ったより階段が険しい。。img_3694-1

陽に当たって真っ赤に輝いたもみじがきれい!さっきから「きれい」か「美しい」しか言ってない!
img_3695-1

苔むした感じが最高ですね。img_3697-1

なかなか高いところまでやって来ました。京都市内を見渡すのが気持ちいい!img_3704-1

オレンジが彩る「多宝塔」。img_3703-1

透き通るような葉っぱと包み込むような空…! (比喩表現を覚えた)img_3699-1 img_3698-1

途中で「ちりめん山椒」の試食が置いてあったので食べていたら、まんまと引っかかっておばちゃんから山椒を買って帰りました。山椒は好きなのでよしとしよう。。

そんなわけで、常寂光寺おすすめです!

再び竹林の道付近を歩いていたら、奥から踏切の音が。これは狙うしかない!と駆けつけてカメラを構えて電車を待ちます。

ここだ!ってとこでシャッターを切ると、、img_3706-1

先頭がしっかり入っている!心の中で軽くガッツポーズ。人がいっぱいいるのもまあ一興ということで(笑)

動いてる電車撮るのは一発一発が勝負なんですよねぇ。なかなか難しい。

そろそろ嵐山を後にします。観光地からはちょっと離れている、JRの嵯峨嵐山駅へ。駅前には「ジオラマ京都JAPAN」なる建物が。めちゃくちゃ惹かれますが、これから鉄道博物館に行くんだ、、時間もないし、我慢我慢。。img_3710-1

こちらは例のトロッコの乗り場。 img_3715-1

「車輪はアートだ」 img_3713-1

蒸気機関車の最高傑作、デゴイチ!(この後大量の機関車を目にすることに)img_3712-1

以上、嵐山からでした!とても美しいところばかりでしたが、僕が訪れたのは嵐山の代表的な一部だけ。わりと見どころが点在しているという感じで、もっと色んなところへ足を伸ばしてみるのも面白いと思います!

さて、先ほどちょっと触れましたが、この後は京都駅方面へ出て今年のGWに開館したばかりの京都鉄道博物館へ行ってきました!紅葉は一休み?ですが、ぜひ次もお楽しみに!

京都滞在も2日目の午後。ここでもう一度、行きたいと思っていた場所を振り返ってみましょう。 ほぼ達成できましたが、その中に鉄道博物館...
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル大