鳥取

【山陰周遊の旅】山!池!海!鳥取砂丘は地形を楽しめ

鳥取砂丘をただの砂場だと思ったら大間違い!崖をよじ登ったり、大きな水たまりを眺めたり、様々な表情を持つ圧倒的なスケールの鳥取砂丘をご覧あれ!
12月

山形・山寺立石寺へ登ってきた

今回は山形の「山寺立石寺」を参拝してきた時の様子を書きます!山寺と言えば『奥の細道』で松尾芭蕉が訪れたことでも有名。創建は貞観二年(860年)と長い歴史を持つお寺です。電車で行きやすいというのも大きなポイント!
新潟

新緑の只見線、代行バスに乗って

新緑の絶景の中を颯爽と駆け抜ける只見線ですが、大雨の被災によって代行バスによって運行している区間があります。さらに1日3本しか列車が来ない区間(!)もありなかなか踏み込みづらい。そんな只見線の代行バスのレポも含めて緑いっぱいの写真を載せていきます!
東北

新緑の只見線「只見川第一橋梁」の絶景を撮る

会津若松から新潟の魚沼を結ぶ、日本を代表する超絶景のローカル線「只見線」に乗ってきました。只見線と言えばこれ!と言うべき超有名な「只見川第一橋梁」の有名な撮影スポットをご紹介します。
東北

会津若松へ4社で繋がる絶景ローカル線列車旅

東京から会津若松へ行くには、鉄道ファンの心をくすぐるニッチなルートがあります。浅草駅から会津若松駅まで4社の路線を経由しながら、乗り換え1回だけで快適に移動できる理想的な約4時間の列車旅。移り変わる車窓が楽しめる絶景続きのルートをご紹介します!
4月

春は北陸!雪深い春の”立山黒部アルペンルート”通り抜けの極意

こんにちは、てりーぬです! 春は北陸!ということで、北陸新幹線も開通して、いろいろと話題に尽きない人気の観光地、北陸。これから、春ににしか見ることのできない北陸の美しい風景をお伝えしていきます。ゴールデンウィークには北陸へ行こう! ...
3月

日帰り日光フォトコレクション

日光東照宮をはじめ、いろは坂、華厳の滝、中禅寺湖など日光の名所をバスで巡ってきました。
2月

カメラ男子の行き当たりばったり山梨ドライブ

カメラ好きの友人と行く、行き当たりばったりの山梨ドライブ。富士山を見渡せる河口湖・大石公園と新倉富士浅間神社、下吉田駅、名勝・猿橋など盛りだくさん!
新潟

【関東発】電車で行くスキー&スノボのすすめ

電車、主に新幹線でスキー場へ行く手段や魅力について,一鉄道ファンの視点から語っていきたいと思います。新幹線と言うと「高そう」「荷物や乗り換えが面倒くさそう」と思いがちですが、良い面もたくさんあるのですよ!
京都

【京都紅葉めぐり】風光明媚な嵐山の秋景色

嵐山のシンボル渡月橋、世界遺産で「そうだ 京都、行こう。」のポスターにもなった天龍寺、竹林の道、保津峡、常寂光寺などなど様々な表情を持つ嵐山を歩いてきました。
京都

【京都紅葉めぐり】鞍馬寺登山と貴船もみじ灯篭

京都中心部から北に外れた鞍馬、貴船。四季折々の表情を見せるこの地の、秋の魅力に迫ります。叡山電車のもみじのトンネルを抜けて、鞍馬寺の参道を貴船神社まで歩きました。
9月

千葉・房総半島くるり一人旅 ~外・内房線大回り~

3,900円で千葉県の鉄道などが2日間乗り放題になる「サンキュー❤ちばフリーパス」を使って、外房線・内房線を一周してきました!勝浦朝一、勝浦海中公園、館山城、鋸山の地獄のぞきなど予想以上に充実した、そして教訓を得られる旅となりました。
9月

長瀞ってどんなとこ?電車で巡る秩父体験記

「長瀞」ってどうやって読むの?どこにあるの??埼玉県の山奥に位置する秩父と並ぶ長瀞は、陶芸体験、宝登山神社、かき氷など様々な見どころ満載!
関東

【台風一過?】河口湖から望む富士山の夕景と朝景

台風の中なんとかたどり着いた河口湖で、外国人向けのバックパッカーズホステルに一泊して紅に染まる富士山と青空に映える富士山を見てきました。昼の嵐が嘘のように晴れ渡った台風一過の中で、一眼初心者が撮った富士山をぜひご覧ください。
三重

登山初心者が御在所岳に登ってきた

登山にハマり出した友人に誘われて、小6以来9年ぶりに登山してきました!今回選ばれたのは、三重県と滋賀県をまたぎ鈴鹿山脈の中央に位置する御在所岳。初心者にとってすべてがちょうどいい山です。
3月

【西日本放浪記】熊本城下町を歩く。阿蘇のカルデラを行く。

震災1か月前に訪れた熊本。まだ健在だった熊本城と、阿蘇山草千里、現在不通となっている豊肥本線・南阿蘇鉄道などを楽しんできました!
3月

【西日本放浪記】鹿児島・黒豚のとんかつと桜島

鹿児島・「黒かつ亭」の黒豚とんかつと桜島を満喫!※桜島には上陸していません。
3月

【西日本放浪記】鹿児島・日本最南端の駅へ行ってきた〈指宿枕崎線・西大山駅〉

鹿児島県・指宿枕崎線にある日本最南端の駅「西大山駅」へ行ってきました!効率のよい行き方を考察します。
スポンサーリンク